東大個人指導塾 塾長


 

坂本 英知(さかもと えいち)

 

1968年9月、福岡出身の両親の下に新潟市で生まれる。

横浜の中学校を卒業後、独学で大検を取得。

1989年早稲田大学人間科学部人間基礎科学科入学。脳神経科学・臨床心理学・スポーツ科学・社会学を学ぶ。

 

卒業後は、六本木ハードロックカフェ、日本旅行メルボルン支店、名門会プロ家庭教師等を経て、

1999年〜2011年、代々木ゼミナール本校にて英語専任講師。

代ゼミ時代には、選ばれた講師のみが開講できるオリジナルゼミを担当し、週2000人の生徒に講義を行う。

 

2003年 株式会社アスパイアを設立

2011年 千代田区区議会議員選挙に自民党公認で出馬。代ゼミを退社。

2012年 東大個人指導塾を市ヶ谷にて本格的にスタートさせる。

2017年 東大個人指導塾駒込校を開校

2019年 東大個人指導塾本郷校・東大特訓自習室・東大プログラミング教室・東大ジーニアスファクトリーを開校。

 

また、TBSドラマ『初めて恋をした日に読む話』(主演:深田恭子)撮影協力(教室内装デザイン・問題作成・講義演技指導)

 

・「新しい歴史教科書をつくる会」設立幹事・東京支部事務局長(1997年)

・『坂本英知の英文読解が面白いほどできる本』(KADOKAWA), 『スピリチュアル・イングリッシュ』(ハート出版)著

・  伊勢神宮崇敬会正会員、新潟白山神社崇敬会名誉会員