東大個人指導塾 本郷校 教室長


佐々木 雄哉(ささき ゆうや)

 

平成2年1月生まれ。みずがめ座O型。

愛媛県松山市に生まれる。

 

IBMに勤務する両親のもとで、コンピューターサイエンスの英才教育を受けながら育つ。

小学校時代の半分はアメリカで過ごし、帰国後は横浜の中学校を卒業した後、早稲田大学高等学院へ進学。高校時代は大学の講義に潜りながら、高等学校のカリキュラムの枠にとらわれない学びを実践。

 

早稲田大学先進理工学部電気・情報生命工学科へ進学後は、物理学科、化学科、数学科などの講義のみならず、教育学部の教職課程や、文系学部の哲学、世界史、芸術論、語学などの講義も受講し、幅広い分野における専門的な知識を得る。

 

 

尊敬する人物

レオナルド・ダヴィンチ

 

趣味・特技

・ピアノ演奏(ラフマニノフの孫弟子、フランツリストのひ孫弟子に師事)

・フルート演奏(大学時代には学生オーケストラでフルートを演奏。武蔵野音大教授に師事)

・クラシック音楽鑑賞(ラヴェル、フォーレ、ブラームス、シューマンは特に)

・読書(和書、洋書)

・美術館巡り(印象派、特にルノアール、ドガが好き)

・プログラミング(c, java, python, c#。Vim)

 

東大個人指導塾 塾長


 

坂本 英知(さかもと えいち)

 

1968年9月、福岡出身の両親の下に新潟市で生まれる。

横浜の中学校を卒業後、独学で大検を取得。

1989年早稲田大学人間科学部人間基礎科学科入学。脳神経科学・臨床心理学・スポーツ科学・社会学を学ぶ。

 

卒業後は、六本木ハードロックカフェ、日本旅行メルボルン支店、名門会プロ家庭教師等を経て、

1999年〜2011年、代々木ゼミナール本校にて英語専任講師。

代ゼミ時代には、選ばれた講師のみが開講できるオリジナルゼミを担当し、週2000人の生徒に講義を行う。

 

2003年 株式会社アスパイアを設立

2011年 千代田区区議会議員選挙に自民党公認で出馬。代ゼミを退社。

2012年 東大個人指導塾を市ヶ谷にて本格的にスタートさせる。

2017年 東大個人指導塾駒込校を開校

2019年 東大個人指導塾本郷校を開校、TBSドラマ『初めて恋をした日に読む話』(主演:深田恭子)監修

 

・「新しい歴史教科書をつくる会」設立幹事(1997年)

・   伊勢神宮崇敬会正会員、新潟白山神社崇敬会名誉会員

・『坂本英知の英文読解が面白いほどできる本』(KADOKAWA), 『スピリチュアル・イングリッシュ』(ハート出版)著

 

《近い将来、世界の雛形である日本から、革新的な発明やアイデアが生まれ、世界を、人類を救うことになる》

ーこのビジョンを元に日々行動しています。