<全国対応>

 

現役東大生100名が、

お子様の勉強をサポートさせて頂きます。

 

 

初めまして。

東大個人指導塾本郷校(オンライン専門校舎)の塾長の坂本と申します。

 

 

「学校の成績を平均以上にしたいのだが、

なかなか浮上しない…」

 

 

「受験にあたり、最高の先生に指導してもらいたいのだけれど…」

 

 

…良い先生が見つからない。

 

 

こういうお悩みを抱えている人は

日本全国に大勢いらっしゃるはずです。

 

 

多くの大学が集中する東京では、

「当たり前」のように

先生を探すことができますが、

少し地方になりますと、

途端に人材難であることに気がつきます。

 

 

知り合いの大学生のお兄さん、

現役を引退した元教師、

学校の先生に聞いてみますか?

 

 

こうした人にアプローチしてみても、

望む「結果」など出ないのは目に見えています。

 

 

東大個人指導塾は、2003年の創立以来、

数多くの優れた東大の人材をご提供する

高品質の個人指導塾として

絶対の自信を持っています。

 

 

受験勉強を勝ち抜いて来た

現役の東京大学の学生ほど、

お子様の学校の成績を上げることや、

受験の合格に寄与する人材はどこにいはしません。

  

 

長期にわたる自宅待機の状況の中で、

多くの人が勉強への緊張感と

やる気をなくしている今、

今こそライバルに追いつき、追い抜く千載一遇のチャンスです

 

 

ここ1ヶ月の間に、続々と当塾に

入会していただける受験生が急増しています。

 

 

あなたが躊躇している間に、

ライバルはどんどん先に進んでいることを知ってください。

 

 

再度繰り返します。

 

 

オンライン指導を選ぶなら、

東大個人指導塾一択です。

 

 

 

東大個人指導塾本郷校の3つの特徴


東大生による完全個人指導

現役の東京大学の学部生および大学院生が約100名在籍しています。もちろん、責任担当制の完全マンツーマン指導。東大生の中でも、特に指導力のある先生を選び抜いています。当塾の先生の平均在籍期間は3年。数ヶ月で先生がコロコロ変わることはありません。他ではめったに会えないような良質な先生に会うことができます。

『東大なんでも質問箱』

LINEグループ『東大なんでも質問箱』に全員をご招待。画像と共に質問してもらうと、30分以内に回答が得られます(深夜帯を除く)。科目や難度は問いません。いつでもどこからでも質問を受け付けます。完全無料で指導を受けることができますので、驚くほど勉強が捗ります。受講科目以外の質問も可能です。

今なら月額24,800円のみ

入会金やその他の費用は全て無料です。当塾には正社員・営業の者がおりませんので、その分、徹底的に無駄を省き、より良い先生の確保に努めています。この料金でこのクオリティは他ではマネできません。

初回1ヶ月は「お試し期間」として9,800円(税別)で受講できますので、ぜひ当塾の講師のクオリティをお確かめください。


外出自粛の今こそ、ライバルを追い抜く。


昨今の、そしてまたこれから続くであろうコロナウイルス の蔓延。

 

 

しかし、この時こそ、ライバルに追いつき、

追い越すための「千載一遇のチャンス」と考えます。

 

 

この外出自粛の期間に、子供たちが

大きな二つのグループに別れているのはお分かりでしょうか?

 

 

Aグループ:外出禁止を「お休み」と捉え、家でだらだらと無為に過ごす子供たち(=80%のキリギリスタイプ)

Bグループ:いつもと同じペースで勉強を進め、着々と前進していく子供たち        (=20%のアリタイプ)

 

 

人数的には圧倒的にAグループが多いでしょう。

 

 

学校がいつ再開されるかはわかりません。

が、しかし必ずいつかは再開されます。

 

 

コロナウイルス といえども、

遅かれ早かれワクチンが開発され、収束します。

 

 

問題は、その収束の後に、アリとキリギリスでは

<圧倒的な学力の差>が生まれているだろうということです。

 

 

数ヶ月間「歩みを止めた者」と「歩みを進めた者」の差です。

 

 

学校が再開した後は、この差を埋めることはほとんど不可能であり、

極端に言えば、それはそのまま「一生の差」になることが予想されます。

 

 

この外出自粛の時間は「自然による選別の時」と言ってもよいかもしれません。

良くも悪くも「親子の本性」が露呈します。

 

 

例えば、勉強嫌いな子供の親は、たいていは親自身が勉強嫌いですよね?

 

 

勉強嫌いの親は、

 

「塾=消費=悪=なるべく行かせたくないもの」

 

という思考の持ち主ですので、「これ幸い」とばかりに塾を辞め、

「他の人も勉強していないだろうから大丈夫」と歩みを止めます。

 

 

一方で、

 

「塾=投資=善=なるべく行かせたいもの」

 

と考える親は、こういう時こそチャンスと考え、

ふんだんに資本を投下し、加速していきます。

 

 

この差がさらに大きく開くのが、

ここ数ヶ月だと思います。

 

 

あらためて言いますが、

勉強が苦手で遅れている子供こそ、

今がチャンスだ、と私は言いたいです。

 

 

というか、こんな逆転が可能な時期は「今しかない」と言えます。

 

 

このHPを見ている親御様は、

きっと感度の良い人に違いないと思います。

 

 

つまり、このコロナウイルスの蔓延は

子供にとっての勉強挽回の大きなチャンスなのだと理解していらっしゃる。

 

 

なぜなら、大多数の「普通の人たち」が、

だらだらと無為な時間を過ごしている中で、

質の高い勉強時間をなんとか確保しようと

このサイトを見つけていただいるわけですから。

 

 

すばらしい先見の明をお持ちです。

 

 

オンライン授業は通常の対面とは違う

驚くべき利点が三つあります。

 

 

1. 雑談部分が減るために、指導の中身が濃くなる傾向があります。(オンラインで雑談は結構難しいのです)

 

2. 子供の視点がパソコンの画面に固定されるため、非常に集中します。(落ち着きのない子供でも画面だけはじっと見ます)

 

3. 通学時間が丸々消えるので、着替え等の時間も含めると、2時間くらいの時間が完全に自由になります。(これは大きいです)

 

 

そしてオンライン授業なら、

ますます質の高い講師でなくてはいけません。

 

 

なぜなら、オンライン授業では、

音声ではなく板書中心の講義でなくてはいけないからです。

 

 

板書を使って明快に図解で説明できるのは、

実は「本当に学問がわかった人」だけ

 

 

果たして、その辺にいる「普通の」大学生に

それができるのでしょうか?

 

 

東京大学の現役学生の中でも、

オンライン講師に対しては、

特に私は先生方を厳選しているつもりです。

 

 

・無駄話をしない真剣な東大生

・板書中心で明快に説明できる東大生

・生徒の視点から自分の授業を客観視できる東大生

 

 

これが、東大個人指導塾がご紹介する先生の要件です。

 

 

勉強が得意な人は、さらにライバルに差をつけるために。

 

勉強が苦手な人は、平均までキャッチアップするために。

 

 

「禍転じて福と成す」

 

…今こそ、運命を変えるチャンスです。

 

 

3つのコースご用意しました


補習コース


学校の成績を平均以上にした上で、上位の順位をキープします。


受験コース


模試での偏差値を上げ、中学・高校・大学受験を成功させます。


映像授業並走コース


『スタディサプリ』等の映像授業に合わせて東大生がフォロー。



迷ったら、今すぐご相談を。


メモ: * は入力必須項目です

※お急ぎの方は、お電話下さい(平日9:00~17:00)

こちらをクリックして下さい↓